箱ヘルで身バレしないようにする対策

仕事内容

気軽な動機で始めやすい風俗のアルバイトと言うと、「箱ヘルでのバイト」です。
箱ヘルと言うと「店舗型ヘルス」のお店。
こっそりとお店に通うのであれば、あなたがまさか「風俗嬢」だなんて思われずに、割のいいアルバイトをすることが出来るでしょう。

そこで今回は、「箱ヘルで身バレをせずに働く対策」を、具体的に見ていきたいと思います。
様々な対策がありますので、最後まで読んで頂ければ、箱ヘルでの身バレ対策はばっちりでしょう。

箱ヘルで働くとどういう時に身バレするのか?

ではまず、「箱ヘルで働いていて、身バレしやすい時」の例から見ていこうと思います。

とりあえず、「身バレ」って何でしょうか?
それは、「風俗店で家族に内緒で働いていることが、身内にバレる事」です。
何かの仕事と掛け持ちで、風俗でのアルバイトをしている女性は少なくありません。
そうした時に誰もが避けたいのは、「身内や他の仕事の人にバレる事」になります。

箱ヘルで安心してお小遣い稼ぎをする前に、身バレ対策をしっかりとしておきましょう。
それでは、どんな場合に身バレしやすいのか?
を挙げていきます。

パネル写真での身バレ

まず、一番多いケースがこちら。
お店の入り口に飾ってあるパネル写真で、身バレすることです。
「あれ?この女の子って、うちの会社で働いてる〇〇さんじゃない?」
と、勘の鋭いネチネチ上司に見つかってしまったらあら大変!
職場での人間関係は一気に悪化してしまうでしょう。
まあ同時に、そういったお店に出入りしている上司の弱みも握る事にはなるのですが、、。

ただ、お店の入り口に「一番目立つように展示」してあるパネル写真ですから、ふと通りかかっただけでも、目に入ってしまい、あっという間に身内の間で噂になってしまう事もあるでしょう。

送迎時の身バレ

続いて、「送迎時の身バレ」です。
昨今、多くの風俗店では「女の子の送迎」が当たり前になってきています。

もちろん、自宅まで迎えに来てくれるサービスは非常に有難いのですが、「あれ?
あの車いつも来てるね。どこの車だろう?」なんて思いながら詮索される。

こういったおせっかいが好きな方は少なからずいらっしゃいます。
もちろん、ご家族が同居しているのに堂々とお店の方がご自宅まで迎えに来ていては、身バレして当然です。
そう、あなたが知らないところで、風俗の送迎が着ている噂が立ち、「あの〇〇さん、箱ヘルでバイトしてるらしいよ、」といつのまにか、言われているかもしれません。
送迎時の身バレとは、こういったケースになります。

生活習慣の変化で身バレ

そして、箱ヘルで働いて身バレするケースで意外と多いのが、「生活習慣の変化で身バレするけーす」です。
箱ヘルで働くようになると、生活が「一気に夜型」になる場合があるでしょう。
それまでも夜型であったのであれば、気付かれにくいですが、「前は毎日夕方に帰って、朝に出かけていた」のに、「いつも深夜に帰宅するようになった」となれば、勘ぐられてもおかしくありません。

また、よくあるパターンが、「お金の使い方が急に荒くなった」というケースです。
風俗店でのアルバイトでは、普通の仕事の何倍もお給料を貰うことが出来ます。
つまり、「今まで欲しかった高価な物がすんなり買える状態」になりやすいのです。
ということは、今までは地味な服ばかり着ていたあなたが、「急にブランドの服に身を包み、ゴージャスなコートを着て、ブランドのバッグを持ち、高級腕時計をして、ヘアスタイルもキメキメ」になったのでは、周りの人から見て「目立って当然」です。

あるいは、毎晩のようにホストクラブに通ってしまい、帰宅が深夜を周る事もあるかもしれませんね。
お金の変化と言うのは怖い物です。
一気にあなたの生活習慣を変え、持ち物や洋服までも全て買えるだけの力があります。
生活習慣の変化からの身バレもよくあるケースでしょう。

箱ヘルで身バレしない為に出来る対策とは?

それでは、箱ヘルで働いているのに身バレをしない為の対策を見ていきましょう。

パネル写真の撮影の時のメイクや髪型を変える

まずは、「お店の店頭のパネル写真から身バレしない方法」です。

写真を撮影してもらう際に、「いつもと違うヘアスタイルやメイク」をしておきましょう。
女性と言うのは、「ヘアスタイルやメイク一つ」で随分と変わるものです。
いつもはしない、ヘアスタイルやメイクでパネル写真を掲載することで、段違いに身バレする可能性が減って来るでしょう。
あるいは、お店によっては「写真を加工」してくれる場合もあります。

極端な加工は嘘になるのでしないでしょうが、多少の加工は風俗店では許容範囲。
お客様も、「あれ?写真とちょっと違うよね?」と思いながらも、「まあいっか」と、サービスを受けるのが普通なのです。

それと、ホームページに掲載する写真も上手く変更してもらいましょう。
お客様の多くは「ホームページ」を見て来店されます。
または、他のお店のホームページを見ていたら、「偶然にもあなたの画像に行きついた。」なんて事例もあるかもしれません。

もちろん、プロフィールにも、素直に全ての事を書いておく必要はありません。
身バレしそうな情報は、プロフィールの掲載を見合わせてもらう事で身バレを防ぐ対策になります。

送迎してもらう場所を、自宅から離してもらう

続いての身バレしない為の対策です。

自宅まで送迎してもらう際に、「自宅とはちょっと離れた場所」で待ち合わせをするようにしましょう。
いつもいつも同じ車が自宅の前まで着て、不審がられない保証はありません。
ちょっと不便になるのかもしれませんが、「今日はここでお願いします。」「明日はここでお願いします。」
と、少しだけでも場所を変えるなりの工夫をすることで、より一層送迎時の身バレを防ぐことが可能になるでしょう。
特に学生さんなどで、親御さんと同居されている場合はバレやすいので注意が必要ですね。

極端なお金の使い方をしない

そして、箱ヘルで働いても身バレしにくい対策の3つ目は、「極端にお金を使いすぎない事」です。
これは、「理性」の問題なので、コントロールすることは非常に難しいかもしれません。
しかし、生活レベルの変化は誰が見ても「一目瞭然の変化」なので、身バレしやすいのです。

もし、欲しい物があるにしても、「段々と買い揃えていくこと」が大切になります。
段々と生活が豊かになってくのであれば、周囲の人々もそこまで気にしません。
しかし、極端な生活レベルの変化は非常に危険です。
あなたが、ちょっとだけ我慢するだけで、箱ヘルで働いている事の身バレを、劇的に防ぐ効果があるでしょう。

というように、箱ヘルでの身バレを防ぐ対策は様々にあります。

短期での出稼ぎ労働が出来れば箱ヘルで身バレはしない

さらには、箱ヘルで働いて身バレをしない最大の対策があります。
それは、「家から遠く離れた県外に短期間で出稼ぎに行くこと」です。

多くの風俗店では、「出稼ぎ労働者」を歓迎しています。
大手のグループになると、出稼ぎ風俗嬢の為の自社寮を完備している場合も多いです。
家から遠く離れたお店に出勤するのであれば、堂々とパネル写真に掲載してもらっても身バレする確率は「極めて低い」でしょう。
または、「バレてしまっても平気」と思えるかもしれません。

あなたの知っているお客様はゼロなので、出稼ぎで風俗の短期アルバイトをしに行くことはおすすめです。
1週間から数週間単位で出稼ぎ労働をして、まとめてお金を稼いだ後に自分の為に使えば、あっという間にお金持ちになる事も、夢ではありません。

身バレしても平気な箱ヘル嬢は稼ぎやすい

そして、「開き直る」というのは、風俗嬢にとって最大の武器です。

つまり、「お金がないから風俗でバイトしている」と公言してしまうのです。
もちろん、大切なご家族がいらっしゃる方は難しいでしょうが、風俗で働いていることを公言しても、人間関係が悪化しないのであれば、公言すべきです。
というのも、箱ヘルで働いていることを公言して、おっぴろげにしてしまった方が、お客様の数が増やせる可能性が高まると言えます。
写真パネルにしても、「ごまかしのパネル」よりも、よりリアリティの高いパネルの方が、集客できます。

ホームページの掲載内容に関しても、あなたの真実のプロフィールが多ければ多いほど、お客様はあなたを指名したがってくださいます。
そう、あなたが「箱ヘルで働いている事」を勇気を持って公言することで、「人からの信用」を得ることが出来るわけです。
信用を得られるようになった人間には、驚くほどのお金が流れ込んできます。
きっと、公言していなかった時よりも、指名される回数や、お客様ゼロの回数が減るのではないでしょうか?

また、精神的にも「周りの人を騙している」という、後ろめたさなく、気持ちよく仕事ができるのです。
風俗での仕事に誇りを持って働いていくことが出来ますので、前向きに自分自身をアピールすることも可能でしょう。
というように、箱ヘルで働いて、「身バレしても全然OK」という状態になれる事は、あなたがお金を稼ぐうえで、一番有利なのかもしれませんね。

箱ヘルで働く際に出来る身バレ対策は沢山あった

というわけで、今回は「箱ヘルで働いて身バレしない対策」を具体的に見てきました。
箱ヘルで働いて身バレするケースは、意外なところに原因がある物です。
もちろん、どんなに気を遣って身バレ対策をしていたとしても、バレる時はバレます。
ただ、ほんのちょっとした身バレ対策に気を遣い続けることで、あなたの人生が幸せになるのであれば、その方が良いのではないでしょうか?

特にお金の使い方や、生活習慣の乱れでバレないように注意することはとても大切です。
あるいは、あなたの一生懸命な姿を周りに見せて、「堂々と箱ヘルで働ける状態」にしてしまうのも効果的かもしれませんね。
しっかりと、身バレ対策をして、箱ヘルで働きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました