ソープ嬢の理想の服装とは?

仕事内容

ソープで働いてみたいとお考えの皆さん。
ソープで働く上での疑問の一つに「服装」というものも、挙げられるのではないでしょうか?
「え?ソープで働くのに、服装なんて関係あるの?」
と思われたあなた、あなたは「危険」です!
ソープ嬢も、「服を脱ぐ前」から、お客様との勝負は始まっているのです。

結論から先に書いておきます。
ソープ嬢が服装に気を遣うだけで、かなりの事が変わって見える」といえます。
男性客は「美しい女性が、脱いでサービスをしてくれること」が、嬉しいのです。
初めからだらしない女性では、男性客の事を満足させることは出来ません。

それでは、一体「ソープ嬢として、どんなところに服装をこだわればいい」のでしょうか?
今回は、その辺りを具体的に見ていきましょう。

ソープでは脱ぐのがお仕事

まず、前提条件です。

ソープでのお仕事と言うと、「脱いでお客様とエッチな行為をすること」です。
つまりは、「脱ぎやすい服」でなければいけない、という事でしょう。
間違っても、「重厚な和服」などを、選んでしまってはいけません。
気軽に「するっと」脱げることは、ソープで働く上で前提条件です。

その他に、ソープ嬢として心がけていけない事の条件は、「エロさ」です。
男性客と言うのは「きれいで、かつ、エロさ」を持っている嬢が服を脱いでくれながら、エッチなサービスをしてくれることに興奮します。
ということはもちろん、「興奮するからあなたを気に入ってくれる」というわけです。
あなたの仕事は「より、お客様を興奮させて、フィニッシュさせ、次回以降もあなたを指名してもらう事」です。

ただ、お金を払って一緒にお風呂に入って、本番行為をしてお終い
というだけが、ソープ嬢としての仕事では無いので注意しましょう。
特に、中級ソープや、高級ソープでは、服装のレベルの高さは必須項目になります。
お客様を満足させる服装とはどんなものでしょうか?

ソープでお客様から好かれる服装とは?

ソープで働く上で、お客様に好かれやすい服装とは具体的にどんな物なのでしょうか?
それは、一言で言うと「より、女の子らしくてキュートな物」になります。
例えば、ワンピースや、スカート、フリルの付いたシャツなどです。

また、定番では「エッチな雰囲気のロングドレス」がいいでしょう。
お客様がソープ嬢に求めているのは「可愛らしさと、セクシーさと、エロさ」です。
キュートさとエロさがうまく混ざり合う事が大切になります。
また、ドレスの素材にも気を付けていった方が良いかもしれません。

ソープでお客様と一緒にお部屋に入室した場合、「いきなり真っ裸」になるソープ嬢はいません。
まずは、ドレスの上からお客様と交わり合います。
お客様が触って「触り心地がいい素材」を選んでいくのがいいでしょう。
サテン生地や、シルクの様な「滑らかな素材」を選んでいくといいかもしれません。

また、「必要以上に装飾が付いたもの」はNGかもしれません。
例えば、ビーズやスワロフスキーが沢山ついたドレスは、「お客様に当たってケガをさせてしまう可能性」があります。
確かに、装飾品を沢山あしらう事で、キュートさや女の子らしさ、エロさを表現できますが、お客様にケガをさせてしまっては、元も子もないでしょう。
さらにもう一つ大切なことが、「あなたの体のラインがきれいに出るドレス」を、選ぶようにしましょう。

腰の括れがお客様にうまく伝わって、思わず「脱がせたい!!」と、思える程の美しいラインの出るドレスは、ソープ嬢に必須アイテムです。
とくに、「高級ソープ」で働く場合は、美しいスタイルであることがわからなければ、お客様は満足して下さらないでしょう。
ソープで働く上で求められる服装は「エロさとキュートさを感じさせる触り心地のいい服装」です。

ソープでお客様から嫌われる服装とは?

では、ソープで働く上で、「絶対にやってはいけない服装」という物には、どんなものがあるのでしょうか?
それは、「まるで寝巻のまま出て来たんじゃないか?」と思われるような、だらしない服装です。
どんなにヘアスタイルや、メイクに力を入れていても、「だらしない服装」をしていれば、何の意味もありません。

お客様に「いらっしゃいませ!!」と、満面の笑みでお出迎えをしたとしても、某キャラクターの健康サンダルに、ジャージに、スウェットを着ている嬢では、全くお話にならないという事です。
というのも、男性客からすれば、その女の子の事を「まるで脱がせたいとは思わない」からです。
もちろん、あなたが気心の知れた彼氏と、「自宅デートを楽しむだけ」であれば、その服装でもいいかもしれません。
しかし、ソープランドと言うのはソープ嬢からすれば「戦場」です。

より、魅力的なあなたを演出し、より、お金持ちなお客様を誘惑し、最高潮の状態でフィニッシュさせて、気持ちよくなってもらう場所です。
そんな「だらしない姿のソープ嬢」が、来たのではお客様は全く興奮しないままに、本番行為をして帰られることでしょう。
もちろん、それ以後の「指名」をして頂ける機会もゼロになります。
さらには、「メンズっぽい服装」もNGです。

巷ではストリート系のメンズっぽい服を女の子が「可愛く着こなす」ことが流行っていますが、ソープランドでは、そのようなスタイルは当然嫌われます。
今から、エッチなことをしようとしている男性に「メンズの様な出で立ちの嬢」がやって来ると、もはやお客様は「ドン引き」状態でしょう。
とにかく、キュートで、セクシーで、エロさを感じる、清潔感のある服装を心がけましょう。
色合いも出来れば「赤や黒やロイヤルブルー」などの、セクシーさが伝わる、発色の良い物がおすすめですね。

ドレス姿をお客様に見せた時点で、実は勝負が始まっていると言えます。
もう一つ気を付けることは、「きれいな服」でなければダメです。
何日も使いまわした、よれよれの服。
しかも、「何だか変な匂いがする」ものは、絶対に避けましょう。

当たり前ですが、毎日違うドレスを着るようにして、「清潔感」だけは疎かにしないでください。

ソープでは脱いでもOKな下着も服装の内

さて、あなたがソープ嬢として、お客様をお出迎えし、軽めの雑談も済ませ、いよいよプレイを始めようとした時。
まず、あなたがされるべきことは、何でしょうか?

そう、「エッチなドレスを脱がされていくこと」です。
その際にもし、「きったない下着」や「おばちゃんの様なランジェリー」を付けていたら、男性客のテンションは「ダダ下がり」でしょう。
そこまでの、興奮メーターは一気に下降線をたどります。
ソープ嬢としてあなたが働く上で、気を付けなければいけない、最大のポイントは「きれいでエッチな下着をいつも気にして身につける事」です。

できれば、生地面積の少なめなランジェリーがいいでしょう。
色合いも、発色のいい赤や青や黒など。
とにかく「エッチな気持ちをかき立たせるような下着」を選んでください。
もちろん、清潔な下着を常に着用すべきですね。

お客様に「思わず触りたい」と思わせる下着を着ていれば、あなたの勝負は、グッと勝ちに近づくでしょう。
男性客の心理としては、、「〇〇ちゃんの、下着を脱いでいく時のエロさを、もう一度見たい」と、思ってしまう物なのです。
下着に気を遣うことで、間違いなく、次回以降の指名に結びついてくるでしょう。
エッチなテクニックだけではダメなのです。

そのエッチなシーンに行くまでに、どうやってお客様の気分を上げていくかが重要になります。

ソープ嬢としてチープすぎる物はNGな服装

ソープでは、お店をランク分けされているのをご存知でしょうか?
「格安ソープ」
「中級ソープ」
「高級ソープ」の3種類です。
順に説明していきますと、「格安ソープ」は、1時間あたりの料金が20000円以内の格安店です。
もちろん、サービス内容も60分程度のショートコースばかり。

ソープでは有名な「マットプレイ」も基本的にはありません。
ソープ初心者の女の子が働くにはいいかもしれませんが、来られるお客様も「品の宜しくないお客様」が多いです。
乱暴な扱いを受けるかもしれませんし、なにより「あなたの給料が良くない」というデメリットがあります。

次に「中級ソープ店」です。
この中級ソープでは、1時間あたりの料金が30000円~40000円が相場になります。
もちろん、あなたが嬢として入店させてもらうのにも「グッとハードルが上がる」のが、中級ソープ店からです。
スタイルは、なるべくスレンダーで、バストサイズもそこそこなければ難しいかもしれません。
もちろん、ルックスも、「格安ソープ」よりは、レベルの高さを求められるでしょう。

ただ、「中級ソープ店」辺りからは、来られるお客様も上質になってきます。
会社の役員の方や、中小企業の経営者の方などです。
一気に年収のグレードも上がり、嬢に求める「ランク」も上がって来るでしょうが、その分あなたが貰える給料も上がります。
格安ソープ店で忙しく働くよりも、良い収入を得られるでしょう。

最後に「高級ソープ店」です。
高級ソープでは、1時間あたり、50000円~100000円もの料金を払ってプレイしに来られます。
もちろん、それなりの立場のお客様ばかり。
例えば、芸能関係者、芸能人、大企業の重役、社長さんなどです。

となってくると、採用してもらえる嬢のレベルも「最高峰のレベル」でなければいけません。
ちょっとやそっとのレベルでは採用してもらえませんが、もし、「高級ソープで働ける」のであれば、月収200万越えも夢では無いかもしれません。
それぐらい「稼げる」のが、高級ソープ店になります。
というように、ソープは大きく3つのランクに分けられます。

そして本題ですが、「そのソープのランクに合わせた服装のグレード」を維持しておかなければならないと言えます。
例えば、高級ソープに在籍しているのに「格安ソープ」と同じレベルの服を着ていては、お客様に失礼ですし、中級ソープでも、「それなりに高い服」を着ておかなければ、お客様から指名をして頂くことは出来ないでしょう。
ソープランドで働いて、お金持ちのお客さまから、沢山指名をしてもらいたいと考えるのであれば、そのお店に相応しいグレードの服を着ることをおすすめします。

ソープ嬢は普段の服装にも気を遣うべき!

そして、最後ですが、「ソープ嬢はお店の外でも服装に気を遣おう!」ということです。
ソープ嬢たるもの、「いつお客様に見られているのか?」は分かりません。
普段は「まるで田舎のヤンキー」の様な服を着ているのに、いきなりお店では綺麗なドレスになっていても、お客様にあなたのキャラがバレてしまいます。

普段から、なるべく大人っぽい服を着こなし、おしゃれに気を遣うように心がけたいものです。
また、「私はソープで働いていることを、誰にもバレたくないの」と言わんばかりに、「大き目のサングラス、大き目のマスク、ダサダサな帽子」で、顔を覆いまくる事もあまりお勧めできません。
傍から見ればまさに「犯罪者」のような、服装にしか見えません。
しかも、逆にそこまで変装をしてしまうと周囲の人たちから浮いてしまい、余計に目立ってしまうものです。

あなたは、ただのソープ嬢出会って、芸能人ではありません。
芸能人は、そうやって「みられること」も仕事の内なのです。
しかし、ソープ嬢であるのであれば、比較的落ち着いた色合いの大人っぽい服装で、自然体でいるほうが、誰にも気付かれずに済むのではないでしょうか?
ソープ嬢として、もっともっと沢山稼ぎたいと思うのであれば、普段からチープな物は着ないようにして、エレガントで大人なスタイルのオシャレを着こなすことがおすすめです。

ソープ嬢は服装次第でかなり変わって見られる!

というわけで、今回は「ソープ嬢が気にするべき、理想の服装」について、まとめてきました。
一言で言うと、「ソープ嬢は服装一つで評価が変わる」とも言えます。
お客様は、「あなたの服装へのこだわり」を絶対に見ています。

街中で偶然に見つかってしまうかもしれません。
あるいは、お店に出勤する姿も見られてしまうかもしれません。
どんな場所であれ、あなたがきれいで、エロくて、大人っぽいファッションに身を包んでいれば、ソープ嬢として働く、あなた本来のレベルの高さをお客様にお伝えすることが出来るでしょう。
服装を疎かにしてはいけません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました