箱ヘルでの仕事内容とはどんなものか?

仕事内容

風俗店の中には様々なジャンルがあります。
ソープ、セクキャバ、デリヘル、オナクラ、ちょんの間。
その中でも、もっとも「風俗業界未経験」の女性におすすめなお仕事が「箱ヘル」でのお仕事です。

今回はその「箱ヘル」という業態は一体どんな仕事内容なのか?
を具体的にまとめていこうと思います。
結論から書いておくと、「どんな風俗初心者の女性でも、かなり稼ぎやすいのが箱ヘルです
ということになります。

頑張って、自分の技術さえ磨いていけば、間違いなくあなたも多くのお金を手にすることが出来るでしょう。
それでは、見ていきましょう。

箱ヘルとはどういったお店なのか?

まずは、「箱ヘルでは何をするのか?」というところから見てきましょう。
箱ヘルですることと言えば、一言で言うと「本番行為以外のエッチ」です。
というのも、日本国内の風俗店、及び性風俗店では「本番行為は禁止」となっています。
本番行為をして、バレてしまうと、風営法違反になり、あなたは法律違反をしたことになるのです。

箱ヘルでの仕事の流れを説明すると以下のようになります。

お客様をお出迎えして一緒にお部屋に行く

まずは、お店で待機して、お客様が来られるのを待ちます。
お客様が来られたら、お出迎えして、一緒にお部屋に入室しましょう。

お部屋に入って二人きりで少し雑談

お部屋に入ると、しばらくお客様をリラックスさせるために「雑談」をします。
あなたの趣味や、お客様の趣味などを聞いて、恋人同士の様な時間を過ごしましょう。

一緒に服を脱いで、シャワータイム

次にすることは、「全裸になってシャワーを浴びる」ということです。
ここでは、お客様の特に下半身を念入りに洗いましょう。
もちろん、イチモツもきれいにしなければいけません。
あるいは、イチモツにできものや、性病の症状が無いかどうかもチェックしましょう。

とにかく、今からあなたが舐めなければいけない、イチモツの異常はここで確認しておくのが大切です。

一緒にベッドに行って、プレイタイム

そして、いよいよ二人でベッドに行って、エッチなことをします。
基本は「フェラ」
「乳首を舐めながらの手コキ」などで、お客様を気持ちよくさせます。
あるいは、「お客様から責められること」をしなければいけません。
クンニもされるでしょうし、互いにアソコをなめ合う事もします。
本番以外のエッチなプレイは何をしてもOKです。

フェラや、手コキ以外では「ローションを使った素股プレイ」が一般的でしょう。
制限時間内にお客様をフィニッシュさせてあげなければいけません。

フィニッシュの後は再びシャワーと雑談

お客様がフィニッシュした後は、再びシャワーを浴びて、雑談をしましょう。

この流れで箱ヘルのサービスはお終いになります。

箱ヘルでの仕事内容のメリットとは?

では、箱ヘルでバイトすることのメリットとはどんな物があるでしょうか?
風俗初心者にも様々なメリットがあると言えます。

風俗店にしては比較的単価が低いので多くのお客様が来てくれる

箱ヘルの単価は60分で14000円~16000円程度。
ソープなどのハードなサービスから比べると、若干リーズナブルです。
ということは、気軽にお客様に来ていただきやすいのが、箱ヘルの特徴になります。

風俗業界と言うのは、基本的に「歩合給」です。
沢山のお客様のお相手をした方が、給料が良くなる仕組みになっています。
ということは、「今日は全く誰も来なくて売上ゼロ」となる日が少ないのが、箱ヘルで働くメリットと言えるでしょう。

デリヘルと違って移動時間がない

同じヘルスでも、「デリヘルと箱ヘル」は違います。
デリヘルは「デリバリーヘルスの略」となります。
つまりは、お客様のところまで行ってからサービスをしなければいけないので、その分移動時間にロスタイムがあります。
一方、箱ヘルであれば、「お客様がお店まで来てくれるスタイル」になります。

多くのお客様が来てくださる人気店であれば、連続してタイムロスなく多くの接客を出来るので、あなたの給料も増えやすいでしょう。
この「移動時間がない」というのは、箱ヘルの大きなメリットです。

本番が無いので気軽にバイトがしやすい

箱ヘルでは「本番行為はNG」です。

一般的には「ソープランドや、ちょんの間」では、本番行為は容認されていますが、ヘルスのサービスに本番行為はありません。
ちなみに、ソープランドでも、厳密に言うと本番行為は禁止なのですが、警察は黙認しているような状況となっています。
本番行為の有無は、風俗嬢として働くには、かなり重要なポイントでは無いでしょうか?
もちろん、体力的にも本番アリの方が疲れますが、何と言っても、「性病や妊娠のリスクが高い」のは、本番アリのお店でしょう。

もちろん、箱ヘルでも、フェラやクンニやディープキスは基本サービスに入っていますので、性病感染のリスクはゼロではありませんが、ソープランドのように本番行為をするわけでは無いので、その確率はかなり低くなるでしょう。
また、妊娠のリスクも同様になります。
というように、箱ヘルでアルバイトをするには、様々なメリットが沢山あるのです。

箱ヘルでの仕事内容のデメリットとは?

次に「箱ヘルで働くことのデメリット」をご紹介していきます。
箱ヘルでも「良い事ばかりでは」ありません。

休憩時間の規定がない場合が多い

まず最初のデメリットは、「休憩時間がはっきり決まっていない場合が多い」ということです。

箱ヘルの場合は、「お客様が来てくださるのを待つ」というの時間があります。
そのため、「待機中=休憩中」と思われて、休憩時間の規定が無くなります。
もちろん、お客様が来られる間隔が、空いていればそこまで問題は無いですが、休日前の忙しい日などは、ひっきりなしにお客様が来られる可能性が高いので、休憩が無いのは、大きなデメリットになるでしょう。

ショートコースのお客様が多く、客数をこなすことに疲れる

次の箱ヘルで働くデメリットは、「ショートコースのお客様が多い」ということです。
箱ヘルのサービスは、「リーズナブル」です。
ということは、「一般の方」も、利用しやすい風俗店だと言えるでしょう。
そういった、お客様がロングコースをいきなり頼まれる可能性は低いですし、「ちょっと飲んだ帰りに、ヘルスに行って帰る?」という、軽いノリで来られる方も多いでしょう。
となってくると、ショートコースの場合が多いわけです。
もちろん、ショートコースのお客様がたくさんこられれば、あなたは「どんどんお客様をさばいていく状態」になり、結果として、かなり疲れます。
この「ショートコースのお客様が多い」というのは、箱ヘルで働くことのデメリットです。

見知らぬ男性と二人きりの狭い部屋でプレイをしなければいけない

箱ヘルをご利用下さるお客様は、基本的に「初めてお会いする見知らぬ男性」です。
ということは、見知らぬ男性のイチモツを舐めたり、手コキしたり、あなたが舐められたり、しなければいけないのです。
しかも、箱ヘルのプレイルームは「狭い」こともあります。

そうした場合、見知らぬ男性と二人きりで、いると疲れてしまう。
という場合もあるでしょう。
これは、思いのほかあなたの精神力を蝕んでいく、ひとつのきっかけになりやすいのです。
という様に、箱ヘルで働くには、メリットだけではなく、デメリットも色々あるという事がお分かりいただけたでしょうか。

また、「性病に感染しにくい」というのも、絶対ではなく、感染することもあります。
というのも、性病はフェラやクンニでもうつってしまうので、お客様のイチモツにおかしなところがないかどうかを、よく観察しておく必要があるでしょう。

箱ヘルにはどんなお客様が多いのか?

箱ヘルに来られるお客様は「どんなお客様」なのでしょうか?

基本的には「一般のサラリーマン」
「学生さん」などが多いでしょう。
というのも、「本当はソープで本番したいけれど、お金に余裕がないな」という方が、箱ヘルを利用されるケースが多いからです。
可能性としてはソープと比べて、「お客様の質が下がりやすい」のも、箱ヘルではあるかもしれません。

ただし、あなたのルックスや、接客の頑張りしだいでは、オプションを付けて貰えたり、時間延長をしてもらえたりする可能性は十分にあるでしょう。
自分の事を沢山売り込んで、良質なお客様を確保していくことが重要です。

箱ヘルで働くとどれくらいの給料を貰えるのか?

では、実際に箱ヘルで働くと、どれくらいの給料を稼ぐことが可能なのでしょうか?

例えば、1日4名のお客様をそれぞれ60分ずつ接客したとします。
すると、大体嬢の取り分(バック率)は、50%ぐらいなので、お客様一人当たり7000円~8000円の売上となるでしょう。
それを4名分だとすると、28000円~32000円分くらいになります。
つまり、1日で30000円前後稼げそうなのが、「箱ヘルでのお仕事」です。

週に3日出勤したと考えて、コンスタントにお客様を獲得できれば1カ月「35万円程度」稼ぐことが可能になります。
一般の企業でお仕事をするよりも、飛び抜けていい給料を貰うことが出来るのが、箱ヘルで働く魅力になるでしょう。

箱ヘルの仕事内容は風俗初心者にかなりおすすめです!

というわけで、今回は箱ヘルでの仕事内容はどんなもの?

ということをテーマに進めてきました。
一般的には、箱ヘルは「風俗で初心者が気軽に稼ぎやすい業態」だと言われています。
もちろん、昼間のお仕事と掛け持ちをされるOLの方も、沢山いらいらっしゃいます。
もし、あなたが風俗嬢初心者で、「どんなお店で働くのがいいかな?」と思っているのであれば、まずは「箱ヘル」で働いてみるのがお勧めです。
もちろん、お店によって「相性のような物」があるので、どこまであなたに箱ヘルが合うか合わないかは、わかりません。
ただ、間違いなく、普通のお仕事で稼ぐよりは、多くの給料を稼ぐことが可能になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました